ASP・SaaSナビTOP > NEWS ヘッドライン

NEWS ヘッドラインRSS

<プレスリリース>白ヤギコーポレーション、オンラインメディア閲覧ユーザーの エンゲージメント向上に役立つ人工知能型キュレーションエンジン 「カメリオAPI」をASP提供開始

2015.05.18

<プレスリリース>白ヤギコーポレーション、オンラインメディア閲覧ユーザーの エンゲージメント向上に役立つ人工知能型キュレーションエンジン 「カメリオAPI」をASP提供開始

キュレーションニュースアプリ「カメリオ」を提供する株式会社白ヤギコーポレーション(所在地:東京都新宿区、代表取締役CEO:シバタアキラ)は、オンラインメディアの運営元や事業者を対象に、ユーザーの閲覧行動を分析して最適な記事をレコメンドする独自開発の人工知能型キュレーションエンジン「カメリオAPI」の提供を、5月15日より公式に開始します。

▼カメリオAPI:http://service.kamel.io/api

■オンラインメディアのブランド力アップやユーザーのエンゲージメント向上を実現
ASPサービスとして提供を始める人工知能型キュレーションエンジン「カメリオAPI」は、ユーザーの閲覧行動に基づいた最適なテーマや記事、コンテンツなどを一覧表示でき、セッションあたりのPV数や閲覧時間の向上に役立ちます。
また、タイアップ記事の閲覧やユーザー登録を増やすためのツールとして活用することができるほか、ユーザーがより興味をもって閲覧し、目を通すテーマや記事、コンテンツを把握することが可能になるので、メディアの特徴を活かしたさらなるブランド力の向上やクオリティの高いコンテンツ制作にも役立てて頂くことができます。

■人工知能型エンジン「カメリオAPI」の主な機能とメリット
・記事→記事レコメンデーション:表示中コンテンツの内容が分析できるので、閲覧したユーザーに最適なレコメンデーションができる
・テーマタグ付け型キュレーション:記事ごとに自動的にテーマタグ付けを行うので、関心をもったユーザーにテーマを軸にした最適なレコメンデーションができる
・ユーザー行動に基づくレコメンデーション:閲覧記事や閲覧時間などユーザーの閲覧行動に基づいて、興味や関心をもつと思われるコンテンツ一覧が作成できる
こうした機能をASPとして提供しますので、オンラインメディアの運営元や事業者はゼロからキュレーションエンジンを設計・開発する費用や時間を圧縮・短縮することができます。

■「カメリオAPI」提供の背景と今後
白ヤギコーポレーションが提供しているキュレーションニュースアプリ「カメリオ」は、セッションあたりのPVが約9分と他のニュースアプリよりも非常に長く、とくに夜間の時間帯にじっくり記事に目を通すユーザーが多いのが大きな特徴です。「カメリオ」のリリース以来、独自のエンゲージメント向上機能についての問い合わせが多く、実際に導入いただいたケースもあったため、今回正式に「カメリオAPI」サービスとして提供することとなりました。
現在、自動要約機能や位置情報に基づくコンテンツ収集機能などの開発も進めています。一層の機能拡充のため、共同開発にご協力いただけるメディア運営元や事業者もあわせて募集中です。

■「カメクト」は「カメリオAPI」に
今まで弊社より「カメクト」というサービス名で提供してきた記事レコメンドサービスは、今後APIのみによる提供で、「カメリオAPI」の中の機能として提供していきます。現在「カメクト」をご利用のメディア様には今後も「カメクト」のサポートを継続いたします。

【株式会社白ヤギコーポレーションについて】
会社名:株式会社白ヤギコーポレーション
所在地:東京都渋谷区元代々木町2-4 HRCビル7階
代表者:代表取締役CEO シバタ アキラ、代表取締役COO 渡辺 賢智
設 立:2013年5月1日
事業内容:キュレーションニュースアプリ「カメリオ」の提供
ミッション:「深く知ることで、生きることを豊かに」  
情報過多の時代にあって、深い知識を持っていることは今や学者やオタクだけの特権ではありません。何かについて熱く語れる人、自分の興味を通じて他の人とつながることができる人、自分の知識を使って新しい世界をイノベートできる人。そういう人を増やすことで世界に大きなインパクトを与えていくことが白ヤギコーポレーションのミッションです。

twitterでつぶやく

最新NEWSアーカイブ

大日本印刷、ソフトウェア販売サイト「hyakka」をオープン

2015.11.10

大日本印刷株式会社(以下DNP)は11月4日、複数メーカーの各種ソフトウェアをクラウド環境で利用できるECサイト「DNPソフトウェア販売サイト hyakka(ヒャッカ)」のサービスを開始した。

>続きを読む

日立がM2M/IoT製品を強化、大容量ファイルの高速転送が可能に

2015.10.28

日立製作所は10月21日、M2M向けシステム基盤を容易に構築できる 「M2Mトラフィックソリューション」のラインアップ拡充を発表した。 今回の拡充により、モバイルネットワークを利用して、車内や屋外、移動先から各種カメラ映像や画像などの大容量ファイルを高速データ転送できる「大容量ファイル転送サービス」が追加となる。同サービスは、10月22日から販売開始している。

>続きを読む

<プレスリリース>「次世代メール配信システム WiLL Mail」が「第9回ASPICクラウドアワード2015」で先進技術賞を受賞

2015.10.21

CRMアプリケーションの開発を行っている株式会社サパナ(本社:東京都港区高輪、 代表取締役会長 えとうあきら)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(以下「ASPIC」)が主催する「第9回ASPICクラウドアワード2015」において、「ASP・SaaS部門」で「先進技術賞」を受賞いたしました。ASPICクラウドアワードは、国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、これによりクラウド事業者のみならずクラウドサービス利用者の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として確立することを目的としています。

>続きを読む

<プレスリリース>白ヤギコーポレーション、オンラインメディア閲覧ユーザーの エンゲージメント向上に役立つ人工知能型キュレーションエンジン 「カメリオAPI」をASP提供開始

2015.05.18

キュレーションニュースアプリ「カメリオ」を提供する株式会社白ヤギコーポレーションは、オンラインメディアの運営元や事業者を対象に、ユーザーの閲覧行動を分析して最適な記事をレコメンドする独自開発の人工知能型キュレーションエンジン「カメリオAPI」の提供を、5月15日より公式に開始します。

>続きを読む

<プレスリリース>コベック、企業内のドキュメントをセキュアに配信できる「Wisebook Bizpod」を提供開始

2015.04.28

eBookソリューション「Wisebook」の開発販売を行う株式会社コベックは、カタログ、提案書、会議資料、広報誌など社内のドキュメントをクラウド上で簡単にデジタル化し、アクセス権を有するユーザーに限定し配信することで、営業ツールや社内情報共有として活用できる「Wisebook Bizpod」を2015年4月28日よりリリースいたします。

>続きを読む

過去のアーカイブ

2015年
11月
10月
05月
04月
01月
2014年
08月
07月
06月
05月
04月
03月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2008年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2007年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2006年
12月
11月

アクセスランキング 総合


業種別メニュー

サービス別メニュー


このページのTOPへ