ASP・SaaSナビTOP  >  Business OffiSuite「メール誤送信防止」

オススメクラウド・SaaSサービス

あなたのSaaS・クラウドサービスを「買い手」にお届けいたします。

SaaSplats (サースプラッツ)

手間のかかる契約管理業務や月額継続の請求課金業務を一括アウトソーシングできます。

月額固定費無料からご利用可能なECストア構築サービス

licensestore(ライセンスストア)

「パッケージ」、「ダウンロード」、「シリアルキー」、「ボリュームライセンス」などの販売形態が異なる商品を1つのストアで販売可能な、ECストアを構築出来ます。

「うっかりミス」によるメール誤送信を防止できます。

Business OffiSuite「メール誤送信防止」

メールセキュリティセキュリティ

宛先間違いやファイルの添付間違い、ダイレクトメールの送信時に大量の宛先を指定することで起こる情報漏えいなどを強力に防ぐクラウド型メール誤送信防止サービス。

  • 低価格
  • 使いやすさ
  • 安全性・セキュリティー
Business OffiSuite「メール誤送信防止」

初期費用 99,800円~
月額費用 150円~

サービス詳細

◆Business OffiSuite「メール誤送信防止」3つの機能

<送信保留機能>

送信メールを、クラウド技術利用の隔離された領域に一旦保留しておく機能です。宛先の間違いや添付ファイル忘れなどのミスに気がついたユーザーは、専用の管理画面にアクセスし、メール送信をキャンセルすることができます。また、宛先に入れられた社内の第三者や、あらかじめ設定された上長などが、送信者に代わってメール送信のキャンセルをすることも可能です。

<添付ファイル暗号化機能>

添付ファイルを自動的に暗号化Zipファイルに変換し、暗号化Zipファイルを復号するためのパスワードを別メールで送信者に送る機能です。送信者は、復号パスワードが通知されてから改めてメールの宛先や添付ファイルの内容を確認し、間違いがなければ相手先に復号パスワードを通知しますので、間違った宛先にメールを送信してしまっても、復号パスワードを送らない限り、添付ファイルが開かれることはありません。

<Bcc強制書き換え機能>

宛先(To、Cc)に一定数以上のアドレスが含まれる場合、それらを強制的にBccに書き換える機能です。大量のアドレスを誤って宛先に指定してダイレクトメールを配信してしまった場合でも、Bccでの配信となるため、メールアドレスの流出を防ぐことができます。また、Bccへの自動書き換えがあった際は、送信者および管理者に警告メールが送信されます。

プラン詳細

初期費用 99,800円~ 月額費用 150円~
※月額費用/1ユーザーライセンス(税抜)

主な機能

お問合せ

運営会社 株式会社USEN
サービス名 Business OffiSuite「メール誤送信防止」
サービスURL
お問合せ先 TEL:0120-681-617
受付時間 10:00~18:00 (土日・祝日除く)

アクセスランキング 総合


業種別メニュー

サービス別メニュー


このページのTOPへ