ASP・SaaSナビTOP > イベント > 「Interop Tokyo 2016」にて『IoT』をテーマに登壇

「Interop Tokyo 2016」にて『IoT』をテーマに登壇

550px_mailbanner_Interop2016.jpg

ビープラッツは、約500社が集う国内最大級のICTイベント「Interop Tokyo 2016」(2016年6月8日(水))にて、「IoT」をテーマとした講演を行います。

事前申し込みも受付中ですので、お気軽にご参加ください。
イベント詳細、講演会お申し込みについてはこちら

■講演概要
【講演日時】 2016年6月8日(水)15:00~15:40
【会 場】 Room B
【セッションコード】 EB-05
【タイトル】 「IoTで課金する方法」~通信、センサー等の従量データの課金方法~
【要 旨】
 IoTに取組む事業者は、これまでの「モノを作って販売する」マネタイズモデルとは異なり、「モノをサービスに変えて提供する」マネタイズモデルに向き合う必要があります。
 本セミナーでは、モノ⇒モノ+サービスに変えてマネタイズする際に直面する課題、これらの解決方法などを解説します。

・IoT課金の課題
・通信データ、センサー等のデータを価格に置き換える
・置き換えた価格を、販売チャネル、提供条件、提供場所等に応じて再計算する
・従量計算した価格で請求する
・従量計算した価格ではなくプランで請求するには

■講演者情報
ビープラッツ株式会社 取締役副社長 篠崎 明


■イベント概要
【開催日時】 2016年6月8日(水)~10日(金)
【開催地】 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
【入 場】 招待状もしくはネット事前登録が必要です(入場無料)

<Interop Tokyo 2016>
http://www.interop.jp/

<本件に関するお問い合わせ窓口>
ビープラッツ株式会社 営業本部まで
TEL:03-3526-8111 / FAX:03-3526-8116 / MAIL:bplats_alias_sales@bplats.co.jp

アクセスランキング 総合


業種別メニュー

サービス別メニュー


このページのTOPへ