ASP・SaaSナビTOP > インタビュー > 携帯電話で、あっと!言う間に写真付報告書 「HANDyTRUSt」

携帯電話で、あっと!言う間に写真付報告書 「HANDyTRUSt」

「HANDyTRUSt」は、携帯電話でその場から簡単に業務報告が可能です。会社に戻る必要もなく、現場で情報を入力。写真を撮影して送信するだけで、写真付き報告書を自動生成。リアルタイムの情報共有が可能になります。

ビジネス携帯電話の賢い活用方法とは!?

――早速ですが、御社サービス「HANDyTRUSt」について特徴を教えて下さい。

■携帯電話で報告書作成
携帯電話を使い、アプリケーションを起動して現場の状況を撮影し、コメントを付けて送信するだけで写真付き報告書の作成ができます。 現場の状況を正確に伝える表現力豊かな報告書が自動的に生成され、管理者は瞬時に現場の状況をインターネットで共有でき、管理側での迅速な対応が可能になります。

■日付時刻、位置情報、ユーザー情報を自動取得
アプリを利用しているため、カメラ起動から撮影、写真添付、文字データ入力を一連の動作の中でスムーズに簡単に報告ができます。端末ごとに個人認証を行い、「位置情報」、「サーバ時刻」を自動取得し、写真は複数枚一括送信できます。 また、送信後は携帯電話に一切データを残しません。報告書の日付時刻、位置情報、ユーザー情報は改ざんできない為、信頼性の高い報告書が作成できます。


HTsystem.jpg

――「HANDyTRUSt」のスタートのきっかけをお聞かせいただけますか。

写メールが流行を始めた2001年、当時技術調査部で商品企画担当であったメンバが雑談中に「携帯電話を使ってなにかできないか?」と話したのが始まりでした。
そこでまず、携帯電話でバーコードを読み取り、データを送信する「貨物追跡システム」のプロトタイプを完成させ、展示会に参考出品しました。その展示会で、某建設会社様から、建設現場で携帯を使って写真を撮りその場で送れると、状況が一目でわかり施主様に瞬時に報告できるということから、「うちにとってはバーコードよりも写真がいいね」との感想をいただきました。
今から振り返ると、この出会いこそがHANDyTRUStが誕生する直接のきっかけでした。

HTgyousyu.jpg

――導入時の流れや価格を教えてください。

特別な機器は不要です。携帯電話とPC・インターネット環境があればスタートできます。1か月間の無償トライアルがございますので、この機会にお申込みいただき、使用感をお試しいただいた上で正式にお申し込みください。コストは、携帯電話1台あたり月額1,000円~となります。(月額の最低ご請求額は10,000円となります。)

――導入事例がありましたら、具体的に教えて下さい。

アサヒグループホールディングス株式会社様、株式会社JM様、昭石エンジニアリング株式会社様、株式会社パイオニア・サービス様、大手不動産会社様をはじめ、様々なお客様にご利用いただいております。

――安全性、セキュリティ面の取組みはございますでしょうか。

・携帯電話の個体製造番号で本人認証することにより、「なりすまし報告」が不可能です。
・写真やデータの送信後、モバイル端末にデータは一切残さないので、情報漏洩を防止します。
・管理端末(パソコン)よりHANDyTRUStの使用を停止できるので、もしモバイル端末を紛失しても安心です。

――その他、御社で進められているその他のサービスを教えて下さい。

WEBベースで柔軟な業務アプリケーションが構築可能なプラットフォームをお客様単位でご利用できる、PaaS型のクラウドサービス、「Trustpro(トラストプロ)」を提供しています。商談管理、問合せ管理、障害管理など、その日から使える各種テンプレートをご用意しています。

――最後に、SaaSサービスをお探しの方へ一言ございますでしょうか。

HANDyTRUStは、携帯電話から、簡単に写真付き作業報告書が作成できるサービスです。
1か月間の無償トライアルもございますので、当社HPからお申込みいただき、ぜひ一度お試しください。

――本日はありがとうございました。

会社概要

社名 TDCソフトウェアエンジニアリング株式会社
URL http://www.tdc.co.jp/
所在地 〒 151-0053
東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
TEL: 03-6730-8111
事業内容 1. 情報化に関する調査研究
2. システムインテグレーションサービス
3. コンピュータソフトウェアの開発、販売、賃貸、および輸出入
4. 情報機器ならびにそのシステムの設計、開発、販売、賃貸、およびそれに関わる電気通信工事
5. 情報処理サービス、情報提供サービス、情報通信サービス、およびシステム監査サービス
6. 情報科学および情報処理システムに関する出版、販売ならびに教育訓練
7. 前各号に付帯関連する一切の業務

アクセスランキング 総合


業種別メニュー

サービス別メニュー


このページのTOPへ